夏の疲れがすっと取れる! 「指ヨガ」でお手軽セルフマッサージ

夏の疲れがすっと取れる! 「指ヨガ」でお手軽セルフマッサージ

夏の疲れがすっと取れる! 「指ヨガ」でお手軽セルフマッサージ


真夏の暑さが落ち着き、少しずつ過ごしやすくなってきましたね。
でも、「なんとなーく疲れやだるさだけは残ったまま」という方も多いのでは?

夏終盤の不調には様々な理由が考えられますが、
北海道に住んでいると、特に原因になりやすいのが寒暖差です。

1日の中で昼間は気温が上がっても、朝晩は肌寒い日があったり、
前日までは寒かったのに、いきなり真夏の暑さが戻ってきたり…
なんていうことが頻繁にあるのがこの時期。

この気温の差に身体がついていけず、体力が消耗してしまうのです。

また、急に寒くなると、肩に力が入り、血行が悪くなってしまうこともあるので、
疲れが取れない原因になることもあります。

そこで今回は、こういった不調をお手軽に解決する方法を教えちゃいます!

それは「指ヨガ」です。

ヨガは知っていても「指ヨガ」は聞いたことがない、
という方もいらっしゃるのではないでしょうか?

様々なポーズをとって身体をほぐしていくのがヨガですが、
「指ヨガ」はその名の通り手指をマッサージすることで、
身体をほぐしていく健康法です。

手は身体の縮図ともいわれています。
的確なポイントを押さえてあげることで、
体のどこが不調なのかがわかり、
マッサージをすることで、すっとコリがほぐれて
疲れが取れるんですよ。
例えば「血行の悪くなった肩」をほぐしたい場合は、


人差し指と薬指の付け根のあたりが、肩の関連部位です。
なので、そこを揉みほぐしていきます。
息を吐きながら、関節の内側、外側、指の間などを押して、
痛いと感じるところを集中的に揉みほぐしていきましょう!

1〜2分揉みほぐすだけで、肩周りが楽になってきますよ♪

ヨガインストラクター MIKU