ダイエットにも!? トレンド食材“赤身肉”の美容力がスゴイ!

ダイエットにも!? トレンド食材“赤身肉”の美容力がスゴイ!

ダイエットにも!? トレンド食材“赤身肉”の美容力がスゴイ!



「水着の似合うヘルシーボディを手に入れたい!」
夏にむけて、ダイエット計画を立てている方も多いのではないでしょうか。ダイエットというと、食事量を減らすことばかりに目がむきがちですが、ガマンばかりの食事はストレスがたまるもの。リバウンドのリスクも大きいですよね。

美容情報に敏感な方なら最近のトレンドは、「食べてキレイになる」にシフトしてきているのをご存知の方も多いはず。美しく痩せるためには、良質なタンパク質をしっかりとることが必要だと言われています。

そこで注目が集まっているのが、赤身肉。ダイエットだけでなく、美容にもお役立ちな食材なんです。その魅力をたっぷりご紹介します!


赤身肉は美ボディをつくる栄養の宝庫!



ダイエット時に敬遠されがちなお肉には、良質なタンパクがたっぷり! タンパク質は、細胞をつくるモトになる栄養。また、体で作ることができない必須アミノ酸も含まれています。

タンパク質が不足すると、肌や髪がパサパサになるほか、むくみやすくなったり、代謝が落ちていっそう脂肪をため込みやすい体になったりと、美からは遠ざかる一方……!

“キレイ”や“若見え”をキープしたいなら、肉や魚、卵などからタンパク質をチャージしましょう。「モモ」や「ヒレ」などの赤身肉はタンパク質が豊富で気になる脂肪は少ないから、ダイエット中にもうってつけです。

また、ダイエット中に注目したいのは、赤身肉に含まれるL-カルニチンという成分。脂肪燃焼をサポートする成分で、羊肉>牛肉>豚肉>鶏肉の順に多く含まれます。おいしく食べて脂肪燃焼効果も期待できるなんて、うれしい限りですね♡


野菜や炭水化物をプラスしてバランスよく



赤身肉に豊富なタンパク質は、それだけでは十分に働くことができません。ダイエット&美容効果が期待できるからといって、赤身肉だけを食べ続けるのは考えもの。野菜や炭水化物など、ほかの食材に含まれる栄養素と組み合わせることが大切です。

たとえば、羊肉や牛肉にはタンパク質のほかヘム鉄も豊富で、貧血や冷え性の改善にも効果的。ほうれんそうやひじきなどに含まれる非ヘム鉄より吸収されやすいのが特徴です。

鉄は、ビタミンCと一緒にとることでより吸収率が高まります。付け合わせにサラダやポテトを添えたり、レモンを絞ったりするのはとても理にかなっているんですね。

また、豚肉に豊富で、脂質や糖質の代謝を促すビタミンB群は、ねぎやニラ、にんにくに含まれる硫化アリルと一緒になることで、より働きがアップ! 疲労回復にももってこいの組み合わせです。

ヘルシーで体にうれしい栄養が豊富な赤身肉に、カラフルな野菜、適量の炭水化物を組み合わせれば、目にも楽しいメニューが完成! お肉をしっかり食べると満足感が得られ、ムダな間食をしなくてすむ効果も期待できます。

みずみずしくハリのある体を手に入れるために、さっそく赤身肉を積極的に食卓へ取り入れてみてくださいね!