低カロリーで満腹感も◎「こんにゃくの梅ポン和え」

低カロリーで満腹感も◎「こんにゃくの梅ポン和え」

低カロリーで満腹感も◎「こんにゃくの梅ポン和え」



ダイエットに良いとされている食材、こんにゃく。食物繊維が豊富で体内をきれいにしてくれるので、積極的に摂りいれていきたいところですよね。

今回は、サツドラ管理栄養士が考案した、10分程度でササッと作れてしかも59kcalという、超低カロリーのおつまみこんにゃくレシピをご紹介します。


食べながら痩せられる“こんにゃく&きのこ”



こんにゃくは、主に「グルコマンナン」という水を吸って膨らむ性質を持つ食物繊維でできています。胃の中で膨らむことによって、長い間満腹感が持続するので食べ過ぎ防止や腸の調子を整えてくれるという嬉しい効果があるんですよ。

また、きのこ類もダイエットにおすすめの食材。中でもえのきに含まれている成分「エノキタケリノール酸」には脂肪燃焼効果、「キノコキトサン」には脂肪の吸収を抑える効果があることが分かっています。

今回のレシピでは、こんにゃくとえのき両方を使用しており、痩せやすい体質を作るためにピッタリの一品となっています。

<小見出し>
簡単でヘルシー!「こんにゃくの梅ポン和え」レシピ

【材料】(2人前)
こんにゃく…200g
えのき…100g
青ねぎ…5cm位
ポン酢…大さじ2
梅…中2個
すりごま…大さじ1

【作り方】
①こんにゃくは食べやすい大きさに切り、1分ほど下茹でします。
②えのきは石づき(根本部分)を取り、半分に切って600Wのレンジで2分加熱します。
③水を切ったこんにゃくとえのきをポン酢、包丁で叩いた梅、すりごまと和えます。
(ポン酢、梅、すりごまの量はお好みで調整してください)
④みじん切りをした青ねぎをかけて完成です!
今回は梅で味を調えましたが、味噌に変えて“味噌ポン味”にアレンジしても美味しくいただけますよ。「こんにゃくの梅ポン和え」を食べて、体型をキープしましょう!