SPF値だけで日焼け止めを選ぶのは危険!? トレンドは美肌力重視【日焼け止め売れ筋ランキングベスト3】

SPF値だけで日焼け止めを選ぶのは危険!? トレンドは美肌力重視【日焼け止め売れ筋ランキングベスト3】

SPF値だけで日焼け止めを選ぶのは危険!? トレンドは美肌力重視【日焼け止め売れ筋ランキングベスト3】



間もなく夏本番! 思いっきりお出かけを楽しみたいけど、怖いのはやっぱり春からどんどん増え続けている紫外線量。日焼け止めを今の時期からマストアイテムとして持ち歩いている人も多いのでは?

紫外線は肌老化の原因の一つ。中でもUV-A(紫外線A)波は肌の弾力やハリに必要不可欠なコラーゲン繊維などを変性させてしまい、シワ、たるみの原因に。またUV-B波は、表皮にダメージを与え、メラニンを増加させシミやそばかすの原因になるといわれています。

こうしたダメージを食い止めるためにも、日焼け止めは夏の美容に欠かせないアイテム。でも、「何としてでも日焼けしたくない!」「絶対美白派!」と思うあまり、SPF値の高さにだけ注目して日焼け止めを選んでいませんか? 実はこれもちょっぴり危険な考え方。

紫外線防止効果が高いと期待されている日焼け止めは、その分お肌への負担も大きいもの。中でも紫外線吸収剤配合の日焼け止めは、使い続けることによって皮膚の細胞を痛めてしまうことにも。

日常生活で日焼け止めを使用する際には、SPF値だけにこだわるよりも美容成分をはじめとした配合されている成分を見て日焼け止めを選び、こまめに塗り直すのがベター。
一方、高SPF値の日焼け止めは、アウトドアや長時間の外出などの際の強い味方。自分に合った日焼け止めを選び、シーンによって上手に使い分けて紫外線を予防しましょう。

今回はそんな日焼け止め選びの参考にしたい、サツドラでもっとも売れている「日焼け止めベスト3」を発表します!


売れ筋ランキング3位『ビオレさらさらUVアクアリッチWエッセンス 50g』


汗や水に強い“スーパーウォータープルーフタイプ”の日焼け止めが第3位に。みずみずしいフレッシュフルーツアロマの良い香りも人気の秘密です。



強力な紫外線から肌をしっかり守ってくれるのはもちろん、汗や水にとにかく強いのが特徴。UVカット成分を含んだベールがしっかり肌にとどまり、しっかり密着してくれるため化粧下地にもおすすめです。ぷるぷるしたウォーターカプセル入りで、すーっと肌になじみ、使い心地抜群。ヒアルロン酸やローヤルゼリーエキスなどの美容液(保湿)成分配合。(SPF50+/PA++++)


売れ筋ランキング2位『アリィー エクストラUVジェル 90g』


「絶対焼かない人」のキャッチコピーでおなじみの「アリィー」シリーズからジェルタイプの日焼け止めが第2位にランクイン。汗・水、摩擦に強く、落ちにくいと好評です。



肌の深層部にダメージを与えるUV-Aから肌を守る技術として開発された「深層部ダメージUVバリア技術ADVAN」を採用。汗・水に強い「スーパーウォータープルーフ」と摩擦や擦れに強い「フリクションプルーフ」、2つのプルーフジェルで落ちにくさを追求しています。美容液成分配合のみずみずしい使用感で全身を優しく紫外線から守ってくれます。(SPF50+/PA++++)


売れ筋ランキング1位『スキンアクアトーンアップUVエッセンス 80g』


第1位は、肌に透明感をもたらすラベンダーカラーの日焼け止め「スキンアクアトーンアップ」という結果に。UVカットしながら色と光をコントロールし、肌をワントーン明るく見せてくれる日焼け止めです。



紫外線から肌を守りながら、美肌を演出してくれると話題の日焼け止め! 太陽や光を反射して輝く微細ストロボパール配合。透明感のあるブルー+血色感ピンク=ラベンダーカラーで、ナチュラルで透き通るような肌に。防腐剤、鉱物油フリーで、ヒアルロン酸、ビタミンC誘導体などのスキンケア成分を配合した肌に優しいつくりなのも嬉しいですね。(SPF50/PA++++)
いかがでしたか? 日焼け止めは、その種類も豊富なだけにどれを選んだらいいのか迷ってしまいがち。ついついSPF値だけに目がいってしまいがちですが、肌に合った成分をはじめ、付け心地や落ちにくさなども考慮しながらセレクトすると、自分にぴったりの日焼け止めが見つかりそうですね。ぜひこの夏はお肌をいたわる紫外線対策を!