自分に似合う色がわかればコスメ選びがもっと楽しく! パーソナルカラーで判断するあなたに似合う色

自分に似合う色がわかればコスメ選びがもっと楽しく! パーソナルカラーで判断するあなたに似合う色

自分に似合う色がわかればコスメ選びがもっと楽しく! パーソナルカラーで判断するあなたに似合う色



すっかり秋も深まり、北海道は間もなく冬本番! 季節の変わり目は、ファッションもメイクも新作アイテムが気になるところ。特にコスメ好きさんなら、ドラスト派もデパコス派もアイシャドウやリップなど、いわゆる「色もの」を新たにそろえたくなっちゃいますよね!

でも、トレンドだけを意識すると「流行ってるとはいえ何だか自分には全然しっくりこない!」「うまく使いこなせなくて結局お蔵入り…」なんていうことも。その問題、実は自分のパーソナルカラーを知ることで解決しちゃうんです!

「パーソナルカラー」とは、肌の色や肌質、髪や瞳のなど、その人が生まれ持った色や雰囲気などが調和する色のこと。その人にぴったりの色のことを指します。大きく分けると、スプリング、サマー、オータム、ウィンターの4タイプに分けることができ、それぞれのタイプに必ず似合う色があります。

今回はメイクアップアーティスト・スタイリストの中田麻瑞さんに、手軽にできるパーソナルカラー診断の方法をうかがいました! 「自分に似合う色が分かると、コスメや洋選びがうまくいくのはもちろん、他人へに与える第一印象もぐっと良くなりますよ!」と中田さん。それではさっそく診断スタート! あなたにぴったりの色を見つけてください。

春・夏・秋・冬! あなたのイメージは? 生まれ持った肌の色や髪質を鏡でチェック!



・スプリングタイプ
【肌の色】血色の良い黄色みのある肌色 【肌質】ツヤがある 【髪や瞳の色】明るめの茶色、黄色みがかかった茶色 【髪質】やわらかい

明るい春の陽射しのような雰囲気をまとい、若々しくキュートなスプリングタイプ。ぴったりなのは、パキッとした原色よりも少しトーンを落とした、明るいピンクやイエロー、レッドなどがよく似合います。寒色系を選びたいときは「赤っぽい紫」「赤みやピンクみがかかったブルー」だと、しっくりくるはず。

・サマータイプ
【肌の色】青みがかったピンク系、赤みがかった肌色 【肌質】マット 【髪や瞳の色】赤みががかった茶色 【髪質】くすみがかったツヤのある髪

サマータイプは、エレガントで上品な色をセレクトするのがベスト。グレーがかったスモーキーな色、パステルカラーなどのニュアンス色がよく似合います。涼しげな印象を与える、ラベンダーや藍色など、ブルーのグラデーションカラーが、青みのある肌によく馴染み、肌を綺麗に見せてくれます。

・オータムタイプ
【肌の色】黄色みの強い肌色 【肌質】マット 【髪や瞳の色】赤や茶色みがかった黒色、ダークブラウン 【髪質】マット

暖かみや深みのある落ちついた色がよく似合います。茶系やカーキなどのいわゆる「アースカラー」がしっくりきます。オータムタイプは青系をできるだけ避けるのが無難。ピンク系はオレンジや茶色がかったピンクなどを選ぶと、肌の色から浮いた印象になりにくいそう。全体的に黄色みがかったこっくりとした色選ぶと失敗知らずです!

・ウィンタータイプ
【肌の色】青みがかった肌色 【肌質】ツヤのある肌 【髪や瞳の色】深みのある黒色 【髪質】コシとツヤのある太めの髪

ビビッドで華やか、クールな印象を人に与えるのがウィンタータイプです。フューシャピンクなど、全体的に青みがかったクリアで鮮やかな色、黒や白・蛍光色なども似合うのがこのタイプ! ベーシックカラーを選びたい時は個性的ではっきりしたクールな印象を引き立たせるブラックが決まります。

自分に似合う色を追求していくと コスメ選びも人づきあいも楽しく♪



自分に似合う色が診断できましたか? 「春、夏どちらにもあてはまる部分がある」「秋よりの冬かな?」といったようにはっきりと判断がつかなかった人は、基本の肌の色がイエローベースかブルーベースを重点的に鏡で見てて、より近いタイプの方の色を合わせてみると良いそう。

好きな色や欲しい色、トレンドの色なのに「自分の似合う色じゃない…」という人は、例えばスプリングさんなら、好みの色+グレーがかった色でアイシャドウの色を調整してみたり、オータムさんなら、トレンド色に茶系の色みを少し足してリップをのせてみると、しっくりくるはず。

顔色が悪く見えるメイクやお洋服を選んでしまった日は、なんだか気分も上がらないもの。初対面の人からの印象も確実にダウンしてしまいます。自分に似合う色がわかることで、コスメも洋服も、アクセサリー選びも、もっと楽しく! なりたい自分や見せたい自分をより素敵に演出できそうですね。ぜひ、この秋のコスメ選びの参考にしてみくださいね!


 

取材協力者:
中田 麻瑞
ヘアメイクデザイナー
札幌市中央区南3条西2丁目ラコムス32ビル5F
(356FOR MAKE UP WITH HAIR内)
asaminakata84@gmail.ne.jp