美容に無頓着な筆者がハマった!皮膚科学研究から生まれた「ハリ美容液」の実力レポ

美容に無頓着な筆者がハマった!皮膚科学研究から生まれた「ハリ美容液」の実力レポ

美容に無頓着な筆者がハマった!皮膚科学研究から生まれた「ハリ美容液」の実力レポ



実は美容に疎い筆者は、運動で腹筋や背筋を鍛えられても、お肌はそうはいきません。年中屋外で紫外線を浴び、汗や埃でいたんだお肌は、歳を重ねるごとにハリがなくたるんできているように感じていました。
筆者が一番はじめに気になったのが目元。アイライナーがにじんで、上手く引けなくなったのです。
そんな筆者に、昔から肌がきれいな3歳上の姉が、皮膚科学研究から生まれたハリ美容液である『ソフィーナ リフトプロフェッショナル』をプレゼントしてくれることに。
乗馬、トレッキング、犬の散歩、ビーチとアウトドア派の筆者が頼りにしている『ソフィーナ リフトプロフェッショナル』の使用感をレビューします。


使用感に驚き!こんなに使いやすいなんて…



使い始めてから筆者がまず驚いたのは、その使い心地です。
冷たい水で洗顔した後に2プッシュを手のひらにとり、気になる目元やほうれい線、眉間に優しく塗って顔全体に伸ばしてみたところ、サラサラとした質感なのにスーッと馴染んでいくような気がして、とにかく気持ちよかったのです。
特に、引き締め効果が高いように感じていて、使った翌日の朝には、早速違いが現れたように思いました。
余談ですが、姉から同時に『ソフィーナ リフトプロフェッショナル』をプレゼントされた母も毎日使っていたところ「鼻の下の梅干しが伸びてきたみたい」と喜んでいます。
筆者としては、加齢によるシワは「年輪」「美しいもの」という考えですが、お手入れで目立たなくできるならば、わざわざ増やすこともないと思っているので、母が喜んでいる姿を見て、非常に嬉しく思いました。

『ソフィーナ リフトプロフェッショナル』には、化粧品にありがちな強い臭いが苦手な筆者も気にならない、柔らかな香りで包みこまれるような感覚があります。
少しでも若々しくいられればいいなと、いまでは1日2回朝晩使っています。
さらに、筆者にはこの商品のマル秘の使い方があります。
おしゃれしてお出かけやお食事会に行く際には、意外と手先が目立ちがちですが、この美容液を手の甲にワンプッシュ塗ると、ハリが出たように見え、手元がきれいになる気がしています。ぜひ、お試しあれ。



この『ソフィーナ リフトプロフェッショナル』を、美容に無頓着な筆者にプレゼントしてくれた姉には、感謝です。


ビューティアンバサダー
英語講師 本射美映子

英語講師。ワーク ライフバランスを意識し、毎年3カ月程海外で過ごす。
趣味は旅、読書、乗馬、ベリーダンス、ボクササイズ、スキー、トレッキング、食べ歩き等。

座右の銘は「笑う門には福来る」