秋もトレンド続行!「つや肌」をつくる極意とは

秋もトレンド続行!「つや肌」をつくる極意とは

秋もトレンド続行!「つや肌」をつくる極意とは


今年の春夏はうるおい感のある“つや肌メイク”が流行しましたが、このトレンドは秋にも続いています。しかし乾燥するこの季節、潤いのある “つや肌”をキープしていくのはなかなか難しいもの。

そこで今回は、透明感のあるつや肌をつくるスキンケア方法や、つや肌メイクに欠かせない今秋おすすめのNEWコスメなどをご紹介します。


うるおいを保つには毎日のスキンケアが大切!


つや肌を手に入れるためには、化粧水や美容液で保湿を念入りに行うことは大前提。あなたはスキンケア用品を選ぶとき、何に一番気を付けていますか?



アンチエイジング効果を重要視するならば、美容成分が多く入ったものがふさわしいかもしれませんが、つや肌を目指す場合に大事なのは“保湿成分”。購入する際は、セラミドやヒアルロン酸など保湿成分が入っているかどうかに着目してみてくださいね。また、肌を蒸しタオルなどで温めることも保湿には有効です。


秋のトレンドカラー“カーキ”で肌の透明感を際立たせる


内面を整えたら、次は化粧でつや肌を目指しましょう!
今回ご紹介するのは、オーガニックコスメブランド アクア・アクアの『オーガニックデュオシャドー』03シアーオリーブ。



とても肌なじみがよいと評判のこちらは、自然なツヤとパール感でウエッティーな目元を演出でき、トレンドをばっちり抑えることができるアイシャドー。ゴールドベージュとカーキの組み合わせは、秋にぴったりな色なのはもちろん、パール感や素肌感をつややかに演出できます。

オーガニック成分が配合されておりお肌に優しいので、乾燥肌の方も安心して使えそうなのもグッド。


“飲む点滴”甘酒の美肌効果


最後に番外編として、コスメやスキンケアではなく飲み物からつや肌を作る方法をご紹介します。

これからの季節恋しくなる甘酒は、女優さんの中でも国内外問わず大人気の飲み物で、美肌効果抜群。



甘酒に含まれるコウジ酸が肌を白くしてキメを整え、ビタミンB群には潤いを保つ効果があるので、モチモチ肌を作ることができるのです。

飲むのはもちろんですが、甘酒を化粧水で伸ばして顔に塗りパックとして使用してもつやつやになるのでおすすめ。ただし、肌に合わずにかぶれてしまう場合もあるので少量を腕に塗りパッチテストしてから使用した方がよいでしょう。

身体の内面から整えて、夏に引き続き“つや肌美人”を目指していきましょう!