日舞のメイクも1回で落ちた!最新オイルクレンジングのパワーに感動

日舞のメイクも1回で落ちた!最新オイルクレンジングのパワーに感動

日舞のメイクも1回で落ちた!最新オイルクレンジングのパワーに感動



頑固なメイクでもこすらずに落とせるクレンジングや洗顔料を探していたところ、筆者は最近、資生堂の『洗顔専科オールクリアオイル』(メイク落としオイル)と『洗顔専科オールクリアオイルホイップ』(泡状メイク落とし)に出会いました。
それぞれの商品には「メイク汚れだけでなく知らないうちに蓄積された“くすみリスク”を一掃・浄化』とあり、まさに現在の筆者が求めている製品で、とても期待できる予感!
それぞれのレビューをお伝えします。


濡れた手で使えるオイルクレンジングに感動!


まずは、『洗顔専科オールクリアオイル』のレビューから。
オイルなのに濡れた手で使えるところが、いつもお風呂でメイクを落とす筆者としては高評価です。
手にとってみると、とてもウォータリーな質感で、オイルなのにさらっとしています。お肌をこすらないでも、メイクがキレイに落ちました。
筆者はいつも、目元のアイメイクはしっかり時間をかけないと汚れが残ってしまうのですが、『洗顔専科オールクリアオイル』は、上から優しくなでるだけでちゃんと落ちました。
少量でも伸びがよく、一度に使う量は少なくて済むからコスパもいいです。容量は230mlも入っていますので、けっこう長持ちしそうです。



洗い上がりはさっぱりした使い心地で、つっぱりを感じることもなく、しっとりとしている実感です。


泡状オイルの実力に感動!



『洗顔専科オールクリアオイルホイップ』は、以前から気になっていた泡のメイク落としで、ようやく使う機会に恵まれました。
筆者が感動したのは、その洗浄力。普段はオイル派なので、正直「泡のオイルってどうなの?」と思っていたのですが、実際に使ってみると、とても優秀なことに驚きました!
白く弾力のあるキレイな泡をマッサージするようになじませていくと、泡状だったオイルがクリーム状に変化します。このクリーム状のオイルがメイクをがっちり掴んでいる感じで、スルスルとメイクが落ちていく実感があります。



ちなみに筆者が日本舞踊の際に使っている強力な白粉を落としてみたところ、驚くことに1回のクレンジングでキレイに落ちました。
『洗顔専科オールクリアオイル』同様に、濡れた手で扱える点も便利です。
洗い上がりは、さっぱりとしているのに“うるおい”もあって肌のトーンが明るくなったように感じます。洗った後の、ムチっとしたお肌の触り心地も気に入っています!

『洗顔専科オールクリアオイル』も『洗顔専科オールクリアオイルホイップ』も、メイクや汚れなどの“不要なもの”にちゃんとアプローチしてくれるのに、うるおいのある肌に洗い上げてくれるのが、心強いクレンジングです。
手軽に使えるクレンジングをお探しの方は、ぜひ参考にしてみてください。

日本舞踊泉流 師範 泉 雪藤(いずみ ゆきふじ)