季節の変わり目は乾燥対策がマスト!敏感肌でも納得のハリ美容液

季節の変わり目は乾燥対策がマスト!敏感肌でも納得のハリ美容液

季節の変わり目は乾燥対策がマスト!敏感肌でも納得のハリ美容液

秋になると、突然シミや大人のニキビができたりお肌がカサカサしていたり、肌荒れしたり……。「なぜかお肌の調子が悪くなる」という、秋特有の肌トラブルに悩んだことはありませんか?

季節の変わり目には、北海道では急に気温も下がってきて、寒暖差も激しく肌寒い日も増えてきます。それに加えて、空気も乾燥しがち。

秋は、夏に受けてしまったダメージが出やすくなる季節ともいわれています。夏のダメージと気温の低下・乾燥が重なり、お肌はとてもデリケートな状態になってしまうのだそうです。

空気が乾燥していると皮脂の分泌も増えてしまうので、ニキビができやすいデメリットもあるのだとか。皮膚がごわついてしまったり、小じわができてしまったりと老け顔をつくる原因も、乾燥が関係しているといわれています。

秋は、花粉症やアレルギーを引き起こすヨモギや牧草系の花粉も飛んでいる時期なので、お肌がデリケートな状態の時にこれらの刺激が加わると、アレルギー体質の筆者のお肌は、毎年カサカサやしわしわというトラブルに悩まされます。とくに口の周りや目尻、下まぶたの乾燥と小じわがいつも悩まされるポイント。

美肌への近道は肌のバリア機能を高めること

通っている皮膚科によると、肌のバリアを守るためにはとにかく“保湿”が重要とのこと。肌の良い状態を保つことができれば、外部からの刺激でトラブルが起こるリスクも低くなるそうです。


そこで毎年、色々肌対策を試しているのですが、今年目に付いたアイテムがソフィーナの「リフトプロフェッショナルEX」です。

30年以上の「皮膚科学研究」から生まれた“ハリ美容液”というキャッチフレーズに惹かれました!
さっそくホームページで調べてみると、乾燥のダメージがお肌のハリ低下の原因になるとのこと。乾燥した肌がシワやバリア機能の低下だけではなく、ハリにも関係しているとは、ますます“乾燥”を侮ることはできないと思いました。

お肌の角層にある弾力性のある繊維が細く硬くなると、ハリが失われてしまうそうですが、「リフトプロフェッショナルEX」は、角層深くまでうるおいを届けハリを与えることに着目して開発された独自のモイストリフト成分が配合されています。

筆者が体験!「リフトプロフェッショナルEX」

「これはなんだか期待できそう!」と思い、さっそく使用してみました。


使ってみると、美容液というより濃厚なゲルのような使い心地で、「これ1本だけでスキンケアが完了してしまうのでは?」と思うほどのしっとり感とモチモチ感。

「洗い流さないパック」のような密着感と長時間のうるおいを感じるのですが、べとつかず化粧のヨレも起こらないので、朝夜を気にせずに使用できる快適な使い心地の美容液です。

気になっていた目元や口元のカサカサも解消され、なんとなく頬もふっくらと柔らかくなり、リフトアップした気もします。

今の時期には外の空気が乾燥しているので、私は、お出かけの際に「リフトプロフェッショナルEX」をバックに入れて持ち歩き、お化粧直しのタイミングで目元や口元の周りに指でペタペタと塗って肌トラブル対策をしています。

容器がとても可愛く、お買い得なレフィルがあるのもまた魅力的で、お肌の乾燥が気になる方には、ぜひおススメしたいアイテムのひとつです。

お肌にトラブルが起きてからももちろんですが、トラブルが起きる前の予防策として角層を潤わせる「リフトプロフェッショナルEX」での乾燥対策を、みなさんもぜひ試してみてください!

骨盤ケア講師 谷口 美和子