使うだけで効果を実感した基礎化粧品

夏の毛穴問題にアプローチ!使うだけで効果を実感した基礎化粧品

夏の毛穴問題にアプローチ!使うだけで効果を実感した基礎化粧品



今回筆者は、資生堂・エリクシールの『バランシング ウォーター 限定セット(Ⅱ)』と『バランシング ミルク 限定セット(Ⅱ)』を体験しました。
日頃から毛穴が気になっている筆者は、こちらのセットに記載されている「毛穴の目立たない肌へ」というコピーに、興味津々ながらも半信半疑に「化粧水と乳液で毛穴が目立たなくるのかな~?」と思いつつお試ししたので、詳細のレポートをみなさんにご紹介します。


エアコンで乾燥する肌にも安心して使えた!



これからの季節、室内はエアコンで冷えていて、外との温度差は過酷です。筆者は、自分の皮膚がそんな温度差に耐えてくれているのかと思うと、1日の始まりと終わりの肌ケアでは「ちょっとしてあげなきゃ」と思う気持ちが強まります。
さて、まず化粧水の使い心地としては、とろ~~っとした質感で、ほんの少しだけでもお顔全体に行き渡るように感じました。



毛穴が特に気になる部分には、コットンでパッティングをして使ってみたところ、お肌にツヤ感とピカっとした輝きが出てきたようにも感じます。この写真は、すっぴんにコットンケアした後のものです。

そして乳液は、化粧水で出てきたツヤ感を保護してくれるイメージの使い心地でした。
かなりしっとりしたテクスチャーですので、さっぱりとした使い心地がお好みの方は苦手かもしれません。

さて、このツヤ肌に、いつものようにお化粧するとどうなるのか?が気になった筆者は、スキンケア後の肌に、普段通りにリキッドファンデーションを使用してメイクをしました。
すると、リキッドということもあるのか、更にお肌がツヤツヤ~な仕上がりを実感。
さらに、固形ファンデーションでのメイクも試していたところ、リキッドでメイクした肌よりもツヤ感はなくなりますが、比較的毛穴は目立たないように思いました。

筆者の場合は、夕方の化粧崩れもそこまで生じず、ツヤ感もいい感じにキープされていました。実際に毛穴が小さくなっているかどうかは不明ながら「毛穴が目立たない」という視点では、個人的には、とてもメリットがあるように感じる基礎化粧品です。
毛穴を気にしている方は、ぜひ一度手にとってみてはいかがでしょうか。


HOKKAIDO BEAUTY CLUBメンバー
若原 志津子 わかはら しづこ

10年間の会社勤務を終え、出産、子育てに専念。
育児のかたわら、保育士の資格を取得、保育園での寝かしつけから睡眠について、マハールライフケアスクールでベーシックコース修了後、オテイリストとして、お顔のお手入れ(オールハンドマッサージ)をした寝かしつけを保育園、自分の2人の子ども達にも実践。

子どもの寝起き、子どもとのコミュニケーションがスムーズになり、子どもが自立していくお手入れとして、悩めるお母さんや女性へ向けて伝えています。

活動内容:親子の愛~お顔のお手入れ教室主宰