化粧直しはブラシ使いがポイント? ヨガインストラクターがハマってるお直し術

化粧直しはブラシ使いがポイント? ヨガインストラクターがハマってるお直し術

化粧直しはブラシ使いがポイント? ヨガインストラクターがハマってるお直し術

みなさん、こんにちは。ホッカイドウビューティープロジェクトアンバサダーでヨガインストラクターのMIKUです。今回ご紹介するのは、化粧直しの救世主になっているFLOWFUSHI(フローフシ)の『エリアファンディ』です。
みなさんは、どんなときにメイク直しをしていますか?


そばかすが見えたらメイク直しのサイン


ヨガをしていると大量の汗をかくので、メイク直しをするのは私には日常茶飯事です。
特に、じわじわと汗をかくと、メイクの下地が落ちてしまい、隠したい部分が出てきちゃうのがお悩みのひとつでした。
実は私は、顔にそばかすがちょっとあるので、それが目立ってくると下地から崩れているので、自分なりのメイク直しのサインになっています。

なので、ヨガをしたあとや外出先では、そばかすの現れ方をチェックしていますが「あっ。そばかすが見えてる!」となったら、この『エリアファンディ』の出番です!


持ち運びしやすいブラシ付きファンデでお悩みが解決


このファンデーションは、スティック型のリキッドファンデーションで、片側には柔らかなブラシ付き。なので、持ち運びもしやすいんです。

使い方は簡単で、気になる目の下のVエリアにポンポンと置いてから、ブラシで馴染ませるだけ。
このブラシは極細でソフトな使い心地だから、特別なテクニックがなくても、肌にファンデーションを綺麗に馴染ませてくれます。
さらにうれしいのが、ブラシで塗るタイプなので、手が汚れることもない点。
そんな特徴も、まさに、メイク直しの救世主に選んだ理由です。



仕上がりはナチュラルなのに隠すべき部分はしっかり隠れている肌に。私は、コンシーラーでもハイライターでも叶わなかった美肌感が、これ一本で叶うようになりました。
しかも、この『エリアファンディ』には独自の天然美容液が配合されているので、塗りながらスキンケアにもなり、私のお肌も喜んでいて一石二鳥! なのです。

私はもう、いつものメイクに『エリアファンディ』が手放せなくなっています!
メイク崩れやメイク直し、メイク後の肌の質感に悩んでいた女性は、ぜひお試しあれ♪
自信をもってオススメできるファンデーションです!

ヨガインストラクター MIKU