ベタつきに強い香り…「ハンドクリームの悩み」を解消したお気に入りアイテム

ベタつきに強い香り…「ハンドクリームの悩み」を解消したお気に入りアイテム

ベタつきに強い香り…「ハンドクリームの悩み」を解消したお気に入りアイテム


私は、日本茶を扱う仕事をしているので、お客様の前では常に手が清潔で綺麗であるように、心がけています。

お茶を淹れたり茶碗を洗ったりと水仕事も多いのですが、手が荒れてカサカサにならないように、一年を通してお手入れや保湿をしてきました。
ただ、保湿効果の高いハンドクリームの大半は、どうしてもベタついてしまうものも多いのが悩みでした。


そんな私が今回みなさんにご紹介したいのが、「プロメディアル モイストオイルハンドクリーム」です。
最初にこのハンドクリームを手に取った理由は、可愛いパッケージ! 次に、「無香料、無着色、防腐剤フリー、弱酸性」という点も魅力に感じ、手にとってみたのです。
「グルコオイル糖」「低分子コラーゲン」「アラントイン」という、3つの機能性保湿成分と、「エクストラオイルエッセンス」と呼ばれている11種類の美容液オイルが配合されているこのハンドクリームは、実際に使ってみるとその素晴らしい保湿効果にまずびっくり。べたつきが全くなくて、付けた瞬間からお肌がつるんとしたのです。

「ハンドクリーム」というよりも、まるで高級な美容液を塗っているような感触で、保湿成分が角質層までしっかり染み込むような感覚なのに、表面はサラサラ。私はいつもほんの少しの量を使っていますが、十分に保湿効果を感じます!


使ったあとすぐにパソコンを触っても、全くベタベタしません。

また、仕事で扱っているデリケートな日本茶は、間接的にも香が移りやすく、急須や茶碗にはクリームの成分が付くこともあって、仕事中はなかなかハンドクリームを使用できなかったのですが、サラサラの使用感がある「プロメディアル モイストオイルハンドクリーム」は、安心して使えています。


それから、手になじむ形とサイズとパッケージのデザインもお気に入りです。コンパクトなので、そのままビジネスバックに文房具類と一緒に入れて持ち歩いています。

このプロメディアルシリーズには色々なラインナップがあるそうなので、他のアイテムも是非使ってみたいと思っています。
この保湿力とサラサラ感には、本当に驚きです!

日本茶インストラクター協会認定
日本茶インストラクター
大森園株式会社代表取締役 大森由美子