パサパサ髪に終止符!? 20年以上ロングヘアの筆者が納得した「ボタニカルヘアケア」

パサパサ髪に終止符!? 20年以上ロングヘアの筆者が納得した「ボタニカルヘアケア」

パサパサ髪に終止符!? 20年以上ロングヘアの筆者が納得した「ボタニカルヘアケア」



最近よく「ボタニカル」という言葉を耳にしませんか? 直訳すると「植物」という意味で、植物の持つ力を取れ入れたボタニカル系のヘアケア商品は、自然派志向になりつつある現代女性の口コミから、ここ数年で急速に流行っています。

「Amino Mason(アミノメイソン)」は、“脱パサパサ宣言!”をコンセプトに、スーパーアミノ酸処方と豊潤なボタニカル原料、アボカドやチェリモヤといった森のミルククリームなど、リッチな保湿成分を配合した、もっと潤う“ネクスト ボタニカル ヘアケア”。に出会い、初めて使ってみたのです!

実際に使ってみて20年以上ロングヘヤをキープしている筆者が「大感動!」したので、みなさんにレポートします。



「Butter Milk Mask Packと「HAIR OIL (ヘアオイル)」でパサパサ髪が速攻回復!


アミノメイソンは、今年6月にロサンゼルスで先行販売され、コスメセレクトショップ「Selectier.net」のシャンプー部門で1位になった大人気シリーズ。
メイソンジャーの容器が目を引く、お洒落なヘアケア商品です。

スタイリッシュでシンプルなパッケージが多いボタニカル系のヘアケア商品ですが「アミノメイソン」は見た目だけでなく、成分が素晴らしいことでも高評価を得ています。



筆者が使ってみたのは、全5シリーズある中から「Butter Milk Mask Pack(バターミルクマスクパック)」と「HAIR OIL (ヘアオイル)」の2商品。

まずは、シャンプー後に「マスクパック」を髪になじませてみたところ、みずみずしく甘すぎない花の香りが広がりました。カシス、洋ナシ、ピーチのお花、ホワイトローズ、マグノリア、ジャスミン、ホワイトムスクなど、たくさんの香りが入っているので、香りはとても爽やかです。

この「マスクパック」には、髪と相性抜群のミルク由来のタンパク質が含まれていて、“森のバター”と呼ばれるアボカド、“森のアイスクリーム”と呼ばれる“チェリモヤ”も配合されています。
ボタニカル原料としては、マンゴーオイル、アーモンドオイル、アルガンオイルにマヌカハニーまで含まれ、そのひとつひとつが髪のパサパサ状態を招くキューティクルのほころびをじっくりと優しく癒してくれる気がしました!

テクスチャは、こっくりとクリーミー。洗い上がりからしっとり感が実感できるほど髪の触り心地が変わり、濡れた髪でもスルスル指が通る感触には驚きでした。「マスクとパックがひとつになった」と書いてあることにも、納得です。

「ヘアオイル」も同じくお花の香りが爽やかで、べたつきは感じずに乾かした後もしっとりとした髪を感じました。塗ったそばからスーッと溶け込むような感触で、きちんと補修している作用を実感。夏場に紫外線を浴びてパサついていた私の髪に、ぴったりでした。

私は20年以上もロングヘアなので、トリートメントにはこだわりがあり、いろんなケアグッズを使ってきました。けれど、パッケージも中身もこんなに優秀な商品は初めてです!

モノトーンのロゴやデザインは、バスルームやパウダールームに置くだけでも素敵なインテリアの一部になって、どんな場所にもお洒落に溶け込んでくれました。毎日使うグッズは、見た目も可愛いのが一番ですよね!

ロングヘアの筆者が太鼓判を押すアミノメイソンを、みなさんもぜひ使ってみてくださいね!


One&Only table主宰 Sachiko Lee(サチコ・リー)