そのシャンプー合ってる?髪のプロが驚愕したボタニカルのヘアケアで美髪づくりを

そのシャンプー合ってる?髪のプロが驚愕したボタニカルのヘアケアで美髪づくりを

そのシャンプー合ってる?髪のプロが驚愕したボタニカルのヘアケアで美髪づくりを


こんにちは、ヘアメイクアップアーティストの泉 妃(いずみ きさき)です。
私は仕事柄、たくさんの方の髪に触れていますが、髪質や髪のダメージは十人十色です。ここだけのお話ですが、プロから見て「髪質に合っていないシャンプーやトリートメントを使用しているな」と感じる方もいらっしゃいます。
皆さんは、ご自分に合ったシャンプーを使用している自信がありますか?



私の髪は、パーマやカラーをしていないので、ダメージは少ないほうです。けれども、長いストレートヘアの太い髪で、髪質が硬く少し量が多い特徴があるので、まとめるのが大変な髪です。
そして、普段はまとめ髪が多くハードスプレーをよく使用しています。
ハードスプレーは髪の毛に付着しやすいので、洗うときにはしっかり落とすように気をつける必要があります。

まずは、そんな私の日々のヘアケアをお話します。
普段は2つのシャンプーを使い分けていて、髪に付着しているヘアスプレーや地肌を綺麗に洗いたい時は、せっけん成分のシャンプー、髪をおろしてサラサラで艶がほしい時には別のシャンプー…と、2種類を使っています。
けれど、場面に応じてシャンプーを使い分けるのはちょっと面倒だなとも思っていました。



シャンプーには自分なりのこだわりがある私ですが、今回ご縁があって『BOTANIST(ボタニスト)」のモイストタイプシャンプーとトリートメントを使用することに。
「BOTANIST」とは植物学者という意味で、ボタニカルケアで髪に自然の恵みをというコンセプトだそうです。
パッケージが、シンプルでとってもオシャレ! バスルームが可愛くなりそうですね♪
このシリーズは、90%以上が植物由来成分と水で構成されているとのこと。自然の恵みを髪にも受けられそうで、ワクワクしながら使い始めました。

シャンプーを手にとると、最初にとっても良い香りがバスルームに広がって癒されたうえに、ノンシリコンで合成着色料フリー、サルフェートフリーのやさしい洗い心地を実感しました。さすが、私が大好きなせっけん成分のシャンプー!

細かく軽い泡は、洗い流しの泡切れがよく、さらりと流せました。長い髪でもきしみにくく、とても気持ちが良い洗い上がりです。

そして、トリートメントはシャンプーと少し香りが異なるのですが、こちらもすごく良い香り! 老化防止や美容効果が期待できるマカダミアナッツオイルが配合されているだけのことがあって、硬い髪が柔らかくなったようにも感じました。
トリートメントは少し重い使用感なので、しっかりと洗い流す使いかたがオススメです。私は、髪の広がりが気になる中間から毛先に向けて少量つけるくらいで、丁度良く感じました。

ドライヤーをかけた仕上りも、髪がいつもより軟らかく感じ、とても良いさわり心地。髪をまとめると、これまでよりまとまりがよく、なんと使用するヘアピンの数が減りました!
そして、時間がたっても髪の良い香りが続いていましたよ。

硬い髪や広がりがお悩みの方にはぜひ「BOTANIST」のモイストタイプをオススメします!

メイクアップアーティスト 泉 妃(いずみ きさき)